.

整体や骨盤調整・オステオパシー・さとう式リンパケアを大津市唐崎で行っております。

腎臓が疲れると腰痛になるってご存知でしょうか? アレルギー性腰痛ってあるんですよ!


こんにちは大津市の整体院
腰痛しびれ専門家
大門健康治療所です。

本日もブログへの訪問ありがとうございます。



アレルギー性腰痛について・・・

突然ですが
腎臓は体のろ過装置!

疲労が蓄積すると血尿がでるように

アレルギー性腰痛の原因に関係しています。

腎臓は血中の老廃物をろ過し、
尿へと凝縮してくれるんですが

しかしですよ、

もし腎臓がうまく
働けなくなってしまうと
ろ過機能も滞ってしまい、

血中の老廃物はろ過されずに、
毒素を含んだ状態で
循環してしまうのです、、、

人工透析がその模様を伝えていますよね。

その結果体内にはいろいろな
反応が出てきます。

現代病の一つであるアレルギーも同じです。

アレルギーの原因物質である
【アレルゲン】も

血中からろ過されずに、
体内に溜まってしまいます。

一番分かりやすい例で言うと、
子どもから大人までお困りの方も多いと思いますが
アレルギー性皮膚炎ですね。

血中のアレルゲンが
皮膚に蓄積されてしまい


皮膚炎となって
発症してしまうんです。

ですので、
ここで大事なのは、、、

腎機能の回復!
〜〜〜〜〜〜〜

アレルギー治療には、
腎臓の機能に着目して
改善する必要があるのです。

でも、

腎臓を良くする治療法って
他にも沢山ありますよ。

腎機能を改善する治療法は
いくつもありますよね。

・鍼灸での内臓アプローチ

・腎経のツボによる経絡アプローチ

・整体での内臓調整術

・クラニアルテクニック

「この手技聞いたことある!」

と思われた方も
多いのではないでしょうか?

確かにこれらの治療法は
腎臓にアプローチしております。

痛みを取ったり、
循環をよくしたり、

患者さんの痛みを解消する点では、
素晴らしい治療法だと思います。

ただ、ただ1点、

アレルギー根治という点に
着目して考えてみますと、、、

これらの治療法は、

内臓の位置だけ、
自律神経だけ、

など、「体全体」に潜む
腎臓に悪影響を与える要因を
対応しきれていないのです。

これが、今までの治療法が

アレルギー患者さんを
根治という奇跡の結果まで
導けない最大の原因なんです。

整体は免疫疾患には効果が分かりにくい。

================
脳幹、内臓、筋肉、体液循環…
全身の組織にアプローチし
アレルギー体質を一変させる!
================

・腎臓
・脳幹
・筋肉
・体液循環
・腎臓周辺の軟部組織など…

体全体を診て、
腎臓に悪影響を与える要因を
全て解消します。

体全体を診てあげるのが
重要なことなんです。

どういうことなのか。

具体的にお話ししますと…

内臓の位置を調整できても、
下肢の筋肉が腎臓を
引っ張ってしまっていたら、

すぐに腎臓は
悪い位置に戻ってしまい
機能不良を引き起こします。

その他にも、

■腎臓自体の機能不良

■腎臓に負荷を与える筋肉

■リンパ液、血液などの体液循環

■骨盤や体の”ねじれ”による負荷

などなど、

「体全体」に潜む問題を
全て解消させることで初めて、

1回の施術で劇的改善を
実現することができるのです。

=================
ただし、重要なポイントがあります
=================

全身を診る必要がある。と聞くと

「難しそう…」

と思われるかもしれませんが、
そんな必要は一切ありません。

ご安心ください〜。

腎臓にピンポイントで
最も治療効果を発揮できる
アプローチ法を、、、

6つに絞り込んでいます!

全身あらゆる組織と
腎臓の関係性を追求して、

6つにまとめ上げました〜。

ですので、
整体でやることは超シンプル!

決められた箇所やポイントを
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
グッと押すだけです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜

それだけで、

瞬時に腎臓の働きを改善させ、
アレルギー性腰痛をはじめ
症状が止まるような

魔法のような治療効果を
患者さんにプレゼントできます!

さて、ここまで長々と
解説してしまいましたが、

いかがでしたでしょうか〜?

これまでお話しした内容を
大きくまとめますと、、、

大事なことは2つだけ!

=================
1:腎臓の働きを改善させること
2:体全体を診て腎機能を改善すること
=================

そして、

患者さんにセルフケアを教えてあげる際にも、

この2つの大事なことになります。

多くの腰痛の中には
アレルギー性腰痛でお悩みの患者さんは、

知らないと
考えている方も多いです…

そのような患者さんが、

「腰痛は治る!」

と意識してくれるようになり、

アレルギーからの卒業してくれるようになるでしょう。