.

整体や骨盤調整・オステオパシー・さとう式リンパケアを大津市唐崎で行っております。
首のコリを取る方法「フィンガ―フック」と言います。
2017年5月26日 カテゴリー:お知らせ

本日もブログへのご訪問ありがとうございます。 感謝いたします。 では・・・ 当院は大津市、草津市、守山市、東近江市、高島市、湖南市、山科から 腰痛やヘルニアでしびれでお悩みの患者さまが多く来院されます。 腰痛が専門ですが私自身は腰痛もですが頭痛も持病であったんですね。 くすりを月に5回は飲んでいました。 くすりが無いと外出が不安でした。 痛くなったらどうしようか・・

今日は「腰痛はそもそもなぜ起こるのか?」についてのお話です。
2017年5月25日 カテゴリー:お知らせ

本日もブログへの訪問ありがとうございます。 感謝いたします。 今日は雨ですが座骨神経痛やしびれの方は酷く感じて おられませんか?湿度が上がると体内の水分代謝に影響がでます。 その浸透圧が変化すると筋肉の作用が普段と違い痛みやしびれの 増長につながります。対象は水分を取るのがいいですね。 今日は「腰痛はそもそもなぜ起こるのか?」についてのお話です。 腰痛はなぜ起こるのでしょ

腰痛・しびれ・ヘルニア・狭窄症で猫背のあなたは損してますよ。
2017年5月23日 カテゴリー:お知らせ

本日もブログへの訪問ありがとうございます。 最近、夏日ですので脱水症状にお気を付けるてください。 腰痛しびれ、すべり症、椎間板ヘルニア 腰椎狭窄症でお悩みの あなたに少しでも改善のお手伝いが出来たらと思います。 よろしくお願いします。 今日は「猫背は損している」との題で話してゆきます。 猫背は姿勢ですね。 一般ではで中が丸くなって姿ですね。 実は3タイプあります。

腰痛やしびれは背中を注目しがちですが 身体の前側、お腹であったり胸であったり横隔膜であったり 意外と無視しまちな前側との関係についてです。
2017年5月19日 カテゴリー:お知らせ

本日もブログへのご訪問ありがとうございます。 腰痛しびれや椎間板ヘルニア・狭窄症の方へ改善の ヒントになればと改善の情報を発信してまいります。 腰痛・しびれ・椎間板ヘルニア・狭窄症の患者さまが 大津京、坂本、草津、雄琴から来られます。 少しでも患者さまの明るい未来のお手伝いをしてまいります。 で、腰痛やしびれは背中を注目しがちですが 身体の前側、お腹であったり胸であったり横隔

腰痛やしびれ・ヘルニア時に湿布よりも効果的に方法とは?
2017年5月18日 カテゴリー:お知らせ

本日もブログへの訪問ありがとうございます。 腰痛・しびれや椎間板ヘルニア又は腰部脊柱管狭窄症でお悩みの あなたに情報を送っていきたいと思います。 大津京・坂本・堅田・守山市・草津市・野洲市からお越し下さる 患者さまに少しでも痛みのない未来が来るように頑張っていきます。 本日は「腰痛やしびれで湿布されている方へ」とのお題です。 多いと思います。 湿布しておられる方は。 鎮

「背筋の伸ばし」は腰痛・ヘルニアを悪化させることがあることを知って下さい。
2017年5月15日 カテゴリー:お知らせ

本日もブログへのご訪問ありがとうございます。 腰痛・しびれ・猫背や椎間板ヘルニア・腰部脊柱管狭窄症でお悩みの あなたに改善のお手伝いができる様に書いてみます。 当院へ今日も腰痛・猫背からの狭窄・椎間板ヘルニアで大津京 堅田、坂本、草津からお越し下さります。 患者様の未来の為に頑張ります。 今日はも猫背の患者さまご婦人で腰猫背のタイプの方がお越しくださいました。+脊柱管狭窄症

その腰痛やしびれ肩こりは猫背のタイプ「胸部ねこ背」ってご存知ですか?
2017年5月13日 カテゴリー:お知らせ

本日もブログへの訪問ありがとうございます。 あいにくの雨ですが腰痛しびれで大津京、雄琴、膳所、坂本から お越しくださいます。腰痛患者様の未来の為に期待に お応えできるように頑張ります。 今日は猫背それも「背中猫背」です。 猫背でもタイプは3つあるとお伝えしました。 首の猫背タイプ 背中の猫背タイプ 腰の猫背タイプ この三つです。比較的に年齢が若いほど首タイプが多い

呼吸が浅くて疲れやすい不眠のあなたへ・・・
2017年5月11日 カテゴリー:お知らせ

本日もブログへのご訪問ありがとうございます。 腰痛やしびれでお悩みの方に参考になる情報を送って行きたいと おもいます。 日吉台、坂本、守山、東近江市、栗東、京都北区から患者さんが来られます。期待にお応えできるように頑張ります。 本日は腰痛にも深く関係している「呼吸」と「横隔膜」の 働きについてです。 横隔膜は「膜」といいますが立派な筋肉です。 上下と内外に膨らみます。

70代の腰痛もこの変化「年齢など関係ない」
2017年5月9日 カテゴリー:お知らせ

本日もブログへのご訪問ありがとうございます。 腰痛でお悩みのあなたへお役に立てる情報を送っていきたいと思います。 堅田、雄琴、坂本、守山市、大津京、膳所と腰痛に関係する 患者様がお越しくださいます。 ありがおうございます。 本日は 「年齢など関係ない」との題で進めて行きます。 患者様で70代の方になると決まって 「年だから治らないでしょ」と必ずっていい程 思ってあられ

「筋肉痛」と「慢性腰痛」の違いってご存知ですか?
2017年5月8日 カテゴリー:お知らせ

本日もブログへの訪問ありがとうございます。 大型連休も終わりお父さん、お母さんお疲れさまでした。 急に子供と走ったり運動したりで筋肉痛になってませんか? お母さんも衣替えや大掃除で普段以上に体を酷使したのでは ないでしょうか? 患者さんの中で3人の方が同じ様に筋肉痛だと言っておられました。 本日は 「筋肉痛と慢性腰痛の違い」について考えてみたいと思います。