.

整体や骨盤調整・オステオパシー・さとう式リンパケアを大津市唐崎で行っております。

台風(低気圧)と身体の関係について・・・


滋賀県大津市で腰痛・しびれ・ぎっくり腰
椎間板ヘルニア・腰部脊柱管狭窄症
の痛みやしびれでお悩みのあなたへ・・・

こんにちは

滋賀県大津市の整体院です。
腰痛やぎっくり腰をはじめ椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症
腰椎すべり症など多くの痛みしびれで
お悩みの方が来られます。

キラキラ★ワクワクサポート☆彡
充実生活をサポート宣言!

あなたのヘルスキュワー・コーチ
腰痛・しびれ専門整体の大門健康治療所です。
身体の不調でお悩みの方は「お試し」施術をご利用ください。

大津市、草津市、高島市、守山市、東近江市、野洲市
山科区、信楽、水口市、高槻市などから来られています。

これだけは知っておくべき天気と痛みの関係

台風の被害はなかったでしょうか?
当院では看板が外れました。

幸い、ご近状に迷惑はかけていなくて
ほっとしております。

当院に来られている患者さんの3名が
台風前に神経痛の症状を訴えておられました。

天気が崩れると体が教えてくれるそうです。

なぜ、この様な事が体に起こるのでしょうか?

気圧と身体の変化


気圧が下がると体に影響がでます。

身体が膨張することになります。
身体の60%は水分ですので、膨張すると浮腫みが
きつくなります。

逆に高気圧になると

身体に高い圧力がかかるので
身体は内側からかかる圧力を上げます。

高気圧で体調が悪くなる方もおられますが
どちらかと言うと低気圧の方が悪影響が出やすい
んですね。

低気圧

身体の膨張➡筋肉が膨張、神経も膨張や引っ張られる➡症状悪化

の流れになります。

低気圧の体調不良時の解決方法

水分を飲んで、尿で排出

どんどん、水分を取って代謝を上げましょう。