.

整体や骨盤調整・オステオパシー・さとう式リンパケアを大津市唐崎で行っております。

腰痛は筋肉の「コリ」が原因なのか?


滋賀県大津市の整体院大門健康治療所です。
腰痛やぎっくり腰をはじめ椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症
腰椎すべり症など多くの痛みしびれで
お悩みの方が来られます。

キラキラ★ワクワクサポート☆彡
充実生活をサポート宣言!

あなたのヘルスキュワー・コーチ
腰痛・しびれ専門整体の大門健康治療所です。
身体の不調でお悩みの方は「お試し施術」をご利用ください。

京都市、茨木市、大津市、草津市、高島市、守山市、東近江市、野洲市
山科区、信楽、水口市、高槻市などから来られています。

腰痛と筋肉のコリ


骨盤ははじめ背骨のゆがみも筋肉の緊張(コリ)である
とお伝えしてきました。

では

「コリ」とは筋肉がどの様になっている状態なのかを
説明していきたいと思います。

硬くなっているのが「コリ」である。

と一般的には言いますよね。

なぜ、硬くなっているのかですが
硬くなる理由があります。

それは

血行が悪いから

ではないのです。

リンパ液の流れが悪いからなのです。
このリンパ液ですが、風邪を引いた時に張れるリンパ管の
中に存在しているだけではないんですね。

手足を擦りむいた時に血よりも黄色い液体がでますよね。
あの、液体がリンパ液になります。

リンパ管の中にあるのを「管内リンパ」といい
リンパ管の外にあるのを「組織液」ともいいます。

その、組織液のことです。
血液よりも多く体内に存在しています。

血管内の酸素や栄養素を細胞内に取り込む役目をしているのが
このリンパ液になります。

ただ単に血行が良いからといって「コリ」は
改善されません。

細胞が元気にガス交換ようは代謝をしないと
肉体的な疲労は取れません。

なので、肩こりは疲れをあらわる症状になるんですね。

「こり」の状態とは・・・

コリはリンパ液の循環不全の状態です。
慢性的になるとカチカチに硬くなります。

肩も足も腰も頭もないます。
調子が悪く、疲れがとれない、眠れない。
やがて自律神経症になる方が多いように感じます。

身体の70パーセントは水分です。

この水分の一部のリンパ液が循環する為には
筋肉のポンプ作用が必要になります。

スポンジが水を吸うようなイメージですね。

ポンプが働かないと循環不全停滞となり
疲労蓄積となるのです。

ではどの様に筋肉を柔らかくするのか?

筋肉を柔らかくする方法

それは簡単で
筋肉を優しくなでるだけです。
もしくは
触れて呼吸するだけなんですね。

そうすると

副交感神経が働き筋緊張が緩和されます。

生理的な作用になります。

息を止めると硬くなり
息を吐くと柔らかくなる。

いたってシンプルですね。

強く押す必要も本来はいりませんしストレッチなどの
引っ張りもいりません。

無意識に痛い時は摩りませんか?

引っ張らないでしょ。

脳の生理的作用なんですね。

強い刺激は

交感神経の緊張を呼び覚まします。
その場での快感はあるかもしれませんが
リンパ液は循環していません。
筋肉は破壊されています。

摩ると呼吸で筋肉は柔らかくなっていきます。