.

整体や骨盤調整・オステオパシー・さとう式リンパケアを大津市唐崎で行っております。

腰痛や変形性膝関節症や座骨神経痛は循環を促し痛みを押し流す。


こんにちは

大津市にあります腰痛しびれの専門家

大門健康治療所です。

 

本日もブログへの訪問ありがとうございます。

 

雨ですね。

神経痛の方にはいやな天気だと

思いますが頑張っていきましょう。

 

痛みを押し流す。

 

痛みがあると患部が炎症していたり

変形していたりしています。

単純に筋肉が硬くなっていることも

あります。

 

まーどんな痛みであっても

治る時は体液の循環が患部の

痛み物質を押し流してくれる。

 

これしかないんですね。

 

身体の60%以上が水分でできている

以上、循環が起こるのは当たり前の

大前提になります。

 

なので

 

痛みにようる炎症や

単純な肩こり

 

などには、お風呂に入ると

一瞬、血流の流れがよくなり

痛みをわすれますよね。

 

腰や首をカイロなどで温めるのも

同様に思います。

 

それだけ体液の循環が大切だという事ですね。

 

身体の痛みはほとんど

 

循環障害。

 

循環が滞っているから、痛み物質が流れてくれ

ません。そこに居続ける(住み続ける)のです。

 

初めは少しの痛み(問題)だったのに

1ヶ月

3ヶ月

6ヶ月

と時間と共に小さかった痛みは(問題)は

大きくなっていく。

 

問題が常に腰や肩や膝に起きて

腰痛

肩こり

首コリ

膝痛

変形性膝関節症

座骨神経痛

と問題が厄介になっていきます。

 

始まりは小さな循環障害であったのに・・・

 

特に注意が必要なかたは

 

身体が硬いのに自覚症状のない方です。

病気は自覚症状があると対処できますが、

問題を問題と感じているか否かによって

対応のスピードが違ってきます。

 

あなたは自覚がありますか?

ただの

肩こりや腰痛、一時の膝痛ですか?

前からの問題でしょうか?

 

いかがでしょうか?