.

整体や骨盤調整・オステオパシー・さとう式リンパケアを大津市唐崎で行っております。

最長の頭痛予防には耳たぶ回しと顎揺らし!


こんにちは大津市の整体院

腰痛しびれの専門家

大門健康治療所です。

 

椎間板ヘルニア 脊柱管狭窄症 腰椎変形症

すべり症 ぎっくり腰 座骨神経痛

 

で灯油缶が持つと腰に痛みが出る方は

当院のさとう式リンパ整体を受けてみてください。

 

当院は腰痛の患者さまが圧倒的に多いのですが

問診でわかる事ですがその次は

 

頭痛です。

 

頻繁ではない方が多いので「忘れている」だけ。

お聞きすると月1回は「ある」と答えてくださいます。

 

殆どが偏頭痛(筋緊張型)ですね。

 

対象方法は薬か我慢するですね。

我慢できる範囲なら軽いかなとは思いますが

くすりは痛みが強くって生活に支障が出てくる

レベルではないでしょうかね。

 

当院のさとう式リンパ整体は

顎を揺らす方法があります。

 

多くの頭痛持ちの方は後頚部が硬くなって

そのコリが側頭部に伝わり「痛み」に変わる。

 

刺激される神経は三叉神経か顔面神経に

なり。鋭い痛みが特徴ですね。

なので、耐えられない。

光や音も刺激が強すぎて痛みを一層

強くしますね。

 

話したくもないし、食欲もない、逆に

嘔吐してしますぐらい、胃が動かない。

この様になる前に

 

普段からケアが大切です。

 

顎揺らしは良いですね。

 

口を半開きにして、

下あごを左右に4回

前後に4回突き出す

のどを伸ばす。

 

これだけでいいんですね。

 

耳たぶを回すと緩みやすくなりますね。

暇を見つけてやってみては下さい。

 

ポイントは継続です。

 

三日に1回でも継続ですし

月に1回でも継続です。

 

これぐらいのゆとりで行ってみては

いかがですか。