.

整体や骨盤調整・オステオパシー・さとう式リンパケアを大津市唐崎で行っております。

腰痛【痛み】にフォーカスすると治らない理由


こんにちは大津市の整体院

腰痛しびれの専門家

大門健康治療所です。

本日もブログへの訪問ありがとうございます。

 

心と身体は繋がっている

 

こんな表現をよく耳にします。

身体は心や感情、精神が入った容れ物と考えます。

それゆえに身体の状態が良くない時は、心や感情が乱れたり、精神的に不安定になりやすいんですね。

 

その改善方法として、ヨガや瞑想、マインドフルネスと、様々な方法があります。

最近は特に女性をはじめ経営者の方や中には

幼稚園まらメンタルトレーニングをされるところが

ありますね。

しかし、どちらかといえば心や感情にフィーカスしたものが多いようにも感じますが、心や感情、精神をマネジメントするには、少し訓練が要るものです。

 

心や感情、精神の入った身体そのものが整っていなければ、瞑想やマインドフルネスも効果が出にくいと考えられます。 身体の状態は身体を覆う筋肉の緊張に依存しています。

筋肉が過度に緊張していれば、外側から身体を押しつぶし、内側は狭くなってしまいます。

内側が狭くなると、精神のバランスを左右するホルモン、セロトニンの分泌も乱れて、精神が不安定になってしまいます。

 

実は心や感情、精神を整えようと、そこにフォーカスしても難しいのです。

 

しかし、身体を整えるのは意外に簡単です。

ですから、先に容れ物である身体を整えて、心や感情、精神の居心地を良くしてあげると良いんですね。

改善したいものだけにフォーカスすると、そこしか見えなくなってしまいます。

痛みを取ろうとするから、それを取ろうとして薬などでとってしまう。 心や精神の乱れさえも、薬で何とかしようとしてしまう。

 

これっておかしいですよね。 ただ筋肉をゆるめて身体を整えれば、痛みは無くなり、心や感情は整い、精神も安定します。

フォーカスしなければ、どんどん良くなるんですね。 まずは身体を整えましょう。