.

整体や骨盤調整・オステオパシー・さとう式リンパケアを大津市唐崎で行っております。

座骨神経痛を早く治したい人へのアドバイスとは・・・


こんにちは

滋賀県大津市の整体院

椎間板ヘルニア 脊柱管狭窄症 座骨神経痛

しびれ専門家の大門健康治療所です。

 

本日もブログへの訪問ありがとうございます。

 

冬でも水分補給は大切でヘルニアやしびれにも

関係するんです。

 

上手に水分を摂るには・・・

 

身体からは1日に2~2.5リットルもの水分が

失われています。食事から摂取する水分が約1000ml

体内での代謝水が200mlだとすと、飲料水として

800~1300mlが必要となる計算です。

 

汗をかいた時は1800ml程を摂るように心がけましょう。もちろん、水分を制限されている人はこの限りでは

ありません。一気に飲むと胃の負担となってしまうため、

一回200mlを目安に分けて摂取しましょう。

 

朝、目覚めた時10時と3時のおやつの時、入浴前後、

寝る前など、コップ1杯ずつ程度のこまめな水分補給が

健康のカギとなります。

 

高齢者に多い座骨神経痛や神経痛などは

水分を蓄える筋肉の量が減少し体内の水分が

少なくなって治りにくい事があります。

 

筋肉量を増やす事で座骨神経痛は治っていきますが

同時に水分を摂取し続ける事が治癒の近道になります。

 

いかがでしょうか?

 

トイレの回数が増えるから水分を控えている

かたも多いと思いますが、摂らないと

治るスピードは遅くなってしまうのでご注意して

くださいね。