.

整体や骨盤調整・オステオパシー・さとう式リンパケアを大津市唐崎で行っております。

腕の使い過ぎからくる腰痛とは・・・


こんにちは
大津市の整体院
腰痛しびれの専門家
大門健康治療所です。

椎間板ヘルニア 脊柱管狭窄症 ぎっくり腰 座骨神経痛
に患者様が多数来院される整体院。

本日もブログへの訪問ありがとうございます。

腰痛と広背筋

 

腰痛が腕の使い過ぎから来ていると言ったら
ピンとこない方も多いように思います。

腕を酷使するお仕事も多いですね。

美容師
大工さん
保母さん
デスクワーク
調理師さん

など。

指先が多い方や中華鍋の重たいものを繰り返し
動かすなどの調理師さん。

この方が腰痛になっているとしたら
腰だけの治療をしても治りません。

腕から背中へと大きくついている

「広背筋」が硬くなっているからです。

この筋肉は腕から骨盤の近くまで伸びている
筋肉です。

この広背筋は腕が垂れ下がっている分
普段は機能していませんが、腕を持ち上げると
機能します。

背中の筋肉は比較的「薄い」筋肉ですので
直ぐに硬くなり痛めやすいです。

背中に張り感のある方はぎっくり腰になる前兆と
してこの広背筋が緊張している事が多いですね。

腕から腰痛になることも多いのでご注意ください。