.

整体や骨盤調整・オステオパシー・さとう式リンパケアを大津市唐崎で行っております。

【重要】腰痛の原因って腰に問題がないってご存知でしょうか?


こんにちは大津市の整体院
腰痛しびれの専門家
大門健康治療所です。

本日もブログへの訪問ありがとうございます。

坐骨神経痛 椎間ヘルニア 脊柱管狭窄症
ぎっくり腰 神経痛でお悩みの方が多く来院されています。

腰痛の原因は腰にはない


腰痛の原因は腰にはない事が多いです。
この言葉を聞くと

えっ!?

って思われる方が殆どだと思いますが
実際そうです。
現場ではそうです。

で、腰痛で治療されているのに

全然、治らない!と思っておられる方は

そもそも

腰に問題がないのだと思います。

でも、じっざいは腰が痛い症状は出てるので
やっぱり腰が痛いと腰に原因が・・・・

と堂々巡りになりますね。




腰には痛みが出たり、張りがでたりして
症状を感じるのは確かであると思います。

では

どこが腰痛の原因になっていることが多いのか?


腰の骨(腰椎)はあまり動かないのが
事実なんですね。

ゴルフのスイングなどで腰が回ると
表現があると思いますが、腰が回っているのではなくて
股関節が動いて腰が回っているんですね。

ここが誤解のモトになっていることも

で、股関節の動きは殿筋(お尻の筋肉)が
硬くなっていると動きが悪くなります。

こうなると、個々の動きを補うように

本来は動かなくていい腰椎が「動き過ぎて」
周囲の筋肉が疲労(熱をもって)して
痛みの物質を出して脳が痛みを感じ続けます。

要は

お尻の筋肉が硬くなっているのが問題です。

もう一つ

お尻の筋肉が硬くて腰痛になる人は
前屈が苦手、腰が張ったり、痛かったりとします。

反って痛いタイプの方は

お腹の中(大腰筋と腸骨筋)にかる筋肉が
硬くなっているからなんですね。

この、二つの筋肉を緩めてやると腰痛って
簡単に良くなりますし、

痛くて朝が起きられないってことはなくなります。

腰には問題がない。

腰を揉んでも治らないのは

そこは「結果」であって「原因」ではない
からなんですね。

「腰痛」は「結果」であり

「原因」は「お尻の筋肉かお腹の筋肉」に

なります。

ホントの話です。