.

整体や骨盤調整・オステオパシー・さとう式リンパケアを大津市唐崎で行っております。

腰痛の克服には環境が大切になります。


こんにちは大津市の整体院
腰痛しびれの専門家
大門健康治療所です。

本日もブログへの訪問ありがとうございます。


当院で腰痛を克服した患者さんの1番の要因は、
環境を変えたからでしょう。


人生を自分の思った通りに変えることができる人は、
環境の方を自分の望むものに変えていきます。



「決意する」
→「環境を変える」
→「自分が変わっていく」

という順番で人生を変えていきます。



たとえば、


「よし、今日からテレビを観る時間を20分以内にするぞ!」と
決意しても、実際にはテレビの視聴時間は減りません。


テレビのダラ見をして大切な時間を3時間、4時間と浪費してしまうのは人生においての最大の損失だと気づき、その時間を減らそうと決意したとします。


でも、テレビの視聴時間は減りません。
なぜなら決意で変えようとしているからです。
意志力に頼っているからです。
意志の力では、子供のころから30年、40年と
培ってきた長年の習慣にはとても勝てません。


もし、本当に変えようと思うならば
環境の方を変えるしかありません。


具体的には、テレビを処分します。
そうすれば「今日らテレビを観る時間を減らす」は、100%、達成できます。


人間には、恒常性という性質があり、
変わらないというのは居心地の良いことであり、変わるというのは居心地の悪いことと
認識する本能があります。


だから、変わらない方が良い理由はたくさん思いついても、変わった方が良い理由というのはほとんど出てきません。
(※テレビだって最新ニュースを入手できるよ!流行のファッションが分かるよ!人気のお笑いの最先端が分かるよ!など)


人生を変えるというのは捨てて行く
ということ、です。

・テレビを観ないと決意したならば、テレビを捨てる

・治療院でこんどそこ腰痛を治す!と決意したならば、自分の思いは捨てて先生に習う。

・スポーツジムで痩せると決意したら、ご褒美を捨てる。


何も捨てずに、ただ一方的に足すということはできません。



人生を変えようとするときに、
自分を変えようとすると、ほぼ失敗します。


その失敗が何度か続いてしまうと挫折してしまいます。
そして、自分はダメ人間じゃないかと言う
固定観念が出来てしまいます。



人生は変えられます。
ポイントは、自分を変えようとして
意志の力に頼るのではなく、

【環境を変える】

のです。


古い自分を捨てて、
新しい環境に進むしかない状況を作れば、
もう行くしかないのですから、
必ず、行けます。

新しい環境での成功が待っています。

ですので

行動するきっかけを逃さない


これはある人が言っていた言葉ですが

私も頭に入れている言葉です。

成功の反対は失敗ではなく

なにも行動をしないこと


何か今より変化させたいと思うなら

やはり行動しかないですよね。