.

整体や骨盤調整・オステオパシー・さとう式リンパケアを大津市唐崎で行っております。

大津市や高島市で腰痛や椎間板ヘルニアでお悩みのあなたへ・・・あの有名なアインシュタインはこの様に言っています。


こんにちは大津市の整体院
腰痛しびれの専門家
大門健康治療所です。

本日もブログへの訪問ありがとうございます。

腰痛 しびれ 椎間板ヘルニア 脊柱管狭窄症
の症状でお悩みの患者さまが多く来院されます。


アインシュタインからのメッセージ



慢性腰痛持ちでお悩みの方の中には
仕事終わったあとは非常に身体がだるくなったり、
仕事に精がでなくなったりするみたいです。

主婦や学生も同様です。

実際、僕も20代のころに2年間ほど
腰痛で悩み毎日痛みと共に生活をした経験がありますが、
その頃は、毎日が苦痛でしたし、
ほんとに楽になるのか何度願ったか覚えてないくらいでした。



この記事をお読みの意識の高い方は
このような「イヤイヤ病」は該当しないと思いますが、
気を付けなくてはならないのは、
やる気と行動がイコールになっているかどうかです。


いつまで経っても治らない慢性腰痛や座骨神経痛から
抜け出せず、いろんな治療法を諦めていく
典型的なパターンがこれです。



「よし!ヘルニアを本気で
 治すために運動を頑張るぞ!」

「体重を減らしたり、
 食事を改善したりするぞ!」


という思いを持ち、する気合が入る。

そこで試練の連休。

休みの時ぐらいはいいか~

連休が明けて、初日はボーっとして、
2日目、3日目と何となくダラダラと過ごしてしまった。


まぁ、連休明けだし、徐々にペースを
戻していけばいいかな。


それに、また土日の休みだから、
週明けの月曜から頑張ろう!といって、
この土日も、一休みしようか。


さあ、月曜日・・・・・。

連休前に決意したものは
どこに行ってしまったのでしょうか?


挙句の果てには、

「そのうちやろう」
「また今度やろう」
「落ち着いたらやろう」
「時間が出来たらやろう」


なんて考えだしてしまいます。


結局、連休前と同じことを繰り返しているので
当然ながら同じ結果しか出ない。
痛みは増すばかり。。。


折角決意したのに、実行に移さなかったばかりに、
椎間板ヘルニアの痛みやしびれの現状から抜け出せない
と悩みを持つ方はとても多いです。


そしてまた、忘れた頃に連休前に、同じことを決意し、
年末年始の連休前に、来年こそはと決意して、
また実行せずに、同じことをずっと繰り返す。


変わる訳がありません。
これでは治る訳がありません。


「そのうちやろう」

なんて、思っていても絶対にやりませんよね!?

あの、アインシュタインさんは、



「同じ事を繰り返し行い、
 違う結果を予期することは狂気である」

と言っています。



あなたは、大丈夫だと思いますが、
もしも今回お話ししたような、
治らないパターンにはまっているの
ならば、今すぐ変える必要があります。


明日から~月曜日から~何て考えていると、
また同じことを繰り返してしまいます。

明日すれば良いのでは
なく、今スグにしなければならないことなのです。


もしも今、やろう!
と決意したことがあるのならば、それは明日
休んでから、月曜から準備することですか?


それとも、今から準備して、
その日のうちにすぐに実行することですか?


この思考と行動の違いは、
今後にもの凄く大きな差をつけますよ。