.

整体や骨盤調整・オステオパシー・さとう式リンパケアを大津市唐崎で行っております。

大津市 高島市 草津市 守山市にお住まいで椎間板ヘルニアでお尻に痛みがあるあなたへ・・・治る前が一番痛いという事実を知っておられますか?


こんにちは大津市の整体院
腰痛しびれの専門家
大門健康治療所です。

本日もブログへの訪問ありがとうございます。

”夜明け前が一番暗い”

という言葉をご存知でしょうか?


痛みの改善前って、物事がうまくいかなかったり、
無力感に見舞われたりします。


長い間やってもやっても結果がでないので、
ほとんどの人がその手前の一番暗い時にあきらめてしまいます。



もうちょっとなのに。。。



僕は、慢性腰痛をはじめ座骨神経痛
椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症で悩んでいる
患者さまを支援する整体をしていて、
普通になるプロセスを、
この業界で誰よりも
たくさん見てきたと自負しています。


もちろん、支援した全ての患者さんが
改善した訳ではありません。


しかし、良くなった患者さんもそうでない患者さんも
僕が提供している腰痛整体やケア方法ツールは同じものです。


そうです、同じノウハウ・ツールを
受け取っていることを見逃してはいけません。


同じ知識、同じノウハウを受け取っていながら、
改善できる人とできない人がいる。
では、それを分けるものとはいったい何なのか?



■改善した患者さんの共通点とは?


改善や完治というと
今までの常識を覆すような手法で
一気にステージに上り詰めるような
イメージがありますが、実際は
めちゃめちゃ泥臭いものです。


毎日、ストレッチするとか、
全くやったことのない理論で体操するとか、
医学的知識なんか何も
分かってないのにトレーニングをスタートしちゃうとか、
毎月毎月、2キロ歩くとか・・

とにかくめちゃめちゃ泥臭いことを
めちゃめちゃたくさんやってきている方ばかりです。


普通の人がメンドクサイとか、
辛いとか言ってやらないような事をたくさん
やってきた人ばかりです。


これが、夜明け前の状況ってやつです。


でも現在、症状が出ていない患者さんも
そういう泥臭い仕事を地道に
ガンガンやっている時期が何か月・何年もあるもんです。



ところがそういった時期は
人の目にはつかなないのです。



だから、あきらめる患者さんは、
何か特殊なノウハウやら
特殊な健康器具を使って、、、
つまり秘密兵器を使って、
一気に成功させたんだと思ってしまいます。



■完治改善の秘密とは?


完治改善の秘密は簡単です。


今現在の姿ではなく、
彼らの過去を見ればいいのです。


成功した時期ではなく、
成功するちょっと前の過去。
(夜明け前の時期)


脊柱管狭窄症で言えば、
患者さんがリリカを3錠飲んでいる
トラムセットを3錠飲んでいる
手術の話を医師からされた・・・
の時期に該当します。


”痛みが取れない。歩けないよ・・・”

”妻と子供の生活を保持できるのだろうか・・・”

”これじゃあ、手術した方がマシなんじゃないか?”


という思いがヨギルとき。


この時期に、どれくらい
泥臭い事をやるるかどうかが
治る人とそうでない人との分岐点です。



・どれくらいの準備期間があったのか?
・どれだけ地道な事をやってきたのか?
・どれだけ泥臭い事をやってきたのか?


それを見れば、成功の秘密は明白です。