.

整体や骨盤調整・オステオパシー・さとう式リンパケアを大津市唐崎で行っております。

痛みを取ってから何かしたいことはありますか?


こんにちは大津市の整体院
腰痛しびれの専門家
大門健康治療所です。

5年以上ズキズキ痛む坐骨神経痛のあなたへ・・・
10分座って足がしびれてくるあなたへ・・・
車の乗り降りにいつもお尻が痛くて困っているあなたへ・・・・

本日もブログへの訪問ありがとうございます。

あっついですね。

ビールが美味しい季節になりましたが、
昨夜はアルコールを一滴も飲まずに寝ました!

(あ、ここ褒めるとこですよ。
私の休肝日の頻度は年に一度あるかないかなので。)

お陰で朝スッキリですね~。

まぁ、飲んだとしても毎晩大量に飲むというワケでもないので、
朝はちゃんと起きられるし特に支障はないのですけどね。
休肝日を設けると、やっぱりスッキリ感が違います。

かといって、本日の腰痛整体を増やしたりはしませんけどね。

昨日から「明日はフルパワーで患者さまの為に頑張る」
と決めていたことを
そのままこなして終わりにしたいと思います。

先日、腰痛が改善した患者さまの方と2時間ばかり、
腰痛の痛みがなくなると、今までと違う目標がでてきます。
どんな自分になりたいか、どんな生活が理想なのか、
といった、いわゆる本音トークを繰り広げました。


その中で私が繰り返し話したのが「健康でありたい」ということです。

健康じゃなかったら何もできない。
それも「風邪を引かない」「病気をしない」という健康ではなく、
頭がすっきりして気持ちにムラがない状態での「健康」です。

そして、
健康=元気モリモリ
ではありません。

もちろん、元気なのはいいことですよね。
でも元気っていうのは、
いわばやる気が溢れてエネルギーに満ちている状態のこと。

あなたの周りにもおられませんか?

「よし、やってやるぞ!」みたいな、
気合十分の状態が「元気モリモリ」です。

(※元気という言葉の正確な定義とはまた別の話です。)

元気な状態っていうのは、悪くはないんですけど
24時間365日キープすることはできません。
キープしていたら気持ち悪いですし(笑)

元気モリモリじゃない時もありますよね。
元気モリモリじゃない時、どんな感じですか?

ものすごーく落ち込む?
全然やる気が出ない?
暗い?

「元気じゃない時はやる気が出ない」
というのは、私は「健康」だとは思わないのです。

「元気モリモリ」を、
モチベーションなどといった言葉に替えるとわかりやすいですかね。

元気がない時には何もできない、ではなく、
元気があっても無くても、やるべきことはきちんとできる。
それが理想であり、心身が健康な状態だと思うのです。

ちなみに今日の私は元気モリモリではありません。
別にいいことがあったわけでもなく、ウキウキしているわけでもなく、
「フツー」です。
やる気100%でもありません。

でも、やるべきことはできます。
やる気に左右はされません。

腰痛に何年も悩んでいる患者さんが
目指すべき心身の状態はここだと思います。
多くの人が、モチベーションや気力に頼って
一時のトレーニングなどの
タスクをこなそうとしますが、それは長続きしないやり方です。

モチベーションや気力がなくてもやりきれる、
心の安定と体力を持ち合わせることが最優先事項です。

と、こんな話をしたら、相手の方には「淡々としてますね」
と言われましたが、淡々とというのはいいことだと思っています。
最高の褒め言葉じゃないですか?
少なくとも「やる時はやるけどやらない時はやらないですね」
って言われるよりずっといい。

淡々と、やる気に左右されず今日のタスクをこなせますか?

心身の状態をそのように保つには、
まずはあまりガチャガチャしたものを食べないこと、
(ジャンクフードや味付けの濃いもの、お菓子など)
よく寝ること、
太らないこと、

生活の基本的なペースを乱さないこと、
部屋を汚くしないこと、

ですかね。

やる気モリモリの方には水を差すような内容になってしまいましたが、
やる気の有無に関わらず、一定の成果を上げられるようにしましょう。

あなたの腰痛は治るんです。