.

整体や骨盤調整・オステオパシー・さとう式リンパケアを大津市唐崎で行っております。

腰痛・椎間板ヘルニア・腰部脊柱管狭窄症・しびれは「結果」であるその対処方法は「意識化」することが大切です。


滋賀県大津市にある
腰痛・しびれ専門整体の大門健康治療所
ご訪問ありがとうございます。
------------------

骨盤のズレは痛みの原因なのか?
と良く質問されます。

原因ではありません。
とお答えします。

聞いた相手は
えっ!?って顔をされます。

今まで、そー思ってました。
って言われます。

骨盤のズレって「結果」です!
ズレた状態はなってしまった「結果」です。

「原因」は別にあります。
「ズレ」を起こす「何か」が他に。

最近は「足の指」を診せてもらう事にしています。

なぜか?

例えば、あなたが「逆立ち」をするとします。
出来ない方は「逆立ちのイメージ」してみてください。
出来ましたか?

では、体重を支える為に手を床に付きます。
はい!この時の手「指」はどの様になっていますか?

多くの方は「指を伸ばして、手のひらを大きく広げておられるのではないでしょうか?」

脚よりも細い手で「体重」を支えようとすると
自然と指を伸ばし手のひらを広げようとされた。

そーです。
脚も一緒です。

腕よりも筋肉のボリュームはありますが、
足の裏で全体重を支えていることは、承知の事実。
重力に引っ張られるのでしっかりと受け止めてる。

この時に足の指が伸びて浮いていないか。
外反母趾の様に指の間隔が狭くなっていないか。

もし、こうなっていると体重を足の裏で受けているようで受けきれていないのです。
足首、膝、骨盤と関節にひずみが上がって行きます。

また、浮指が親指は膝の痛みや股関節痛・腰痛に関係してします。

腰ばかり治療していても良くならないのは「原因」ではないところ
を治療しているからです。

「結果」ばかりに目が行きやすく患者様も腰痛である「痛み」をなんとかしてほしい。
のは良く分かりますが、これでは対処療法になります。

これで、良くなることも多く多くありますが

「原因」を変えないかぎり何れ「結果」としてまたあらわれます。

「原因」を治療することは時間がかかります。
しかし、唯一「根本的」に改善することができるのです。

この「原因」はいつ、どこで、だれが作っているのか?
この事を無視しては治療ばかり受けていてもよくなりません。

殆どの方は

「意識」すらできた居ないです。
「意識」することができると、「気を付ける」事ができて
ストップがかかります。

よーは「無意識」を「意識化」することが第一歩になります。

癖の様なモノですから、「やめなくてもいい」のです。
先ずは「意識化」することが大切。

腰痛・椎間板ヘルニア・腰部脊柱管狭窄症・しびれは「結果」である以上
「原因習慣」を早く「意識化」する事が早く治る薬です。