.

整体や骨盤調整・オステオパシー・さとう式リンパケアを大津市唐崎で行っております。

滋賀県で腰痛・しびれ・椎間板ヘルニア・腰部脊柱管狭窄症で お悩みの方へ・・・ 肩甲骨まわりをケアすると腰痛改善方法とは


滋賀県大津市にある
腰痛・しびれ専門整体の大門健康治療所
ご訪問ありがとうございます。
---------------
腰痛・しびれ・椎間板ヘルニア・腰部脊柱管狭窄症で
お悩みの方へ・・・

肩コリや首コリと腰痛の関係について

肩こりや首こりは腰痛と関係があります。

背骨は頸から腰骨盤と積み木の様につながっています。
これらの骨をズレないようにしているのが
腱や靭帯になります。

靭帯は骨と骨を結びます。
良くスポーツ選手が試合で膝の靭帯(内側側副靭帯)を損傷っと
いうニュースを聞くと思いますが、靭帯は伸びがないため
関節の動きに無理がかかると熱を持ち傷になり、切れたりします。

選手生命に大きく影響します。
一度、痛めてしまうと以前の様なパホーマンスが困難になります。

では、腱は何か?
腱は筋肉が骨に付く時に細くなります。繊維状が束になったものです。
ですので、腱は筋肉の延長状にあります。

一般的に「すじがこる」っと言いますが、筋肉の腱ですね。
収縮して動けなくなっている状態です。

ですので、首や肩コリがひどくなると筋肉~腱に骨をゆがめる事になります。骨は積み木の様に連結していますので、時間と共に腰や膝に影響が出てきます。腰から首に影響がでたりも当然してきます。

身体は一つのユニットです。

そこで首から腰にかけてのケア動画をお伝えしたいと思います。
その名も「クジャク体操」といいます。

孔雀が羽を広げたように見えるからです。
そのままですね。

肩甲骨まわりに微弱な振動を感じる事が大切になります。
力はいりません。

腕を挙げて筋肉を緩めます。
そして、ゆすります。

例えるとギュッと絞ったタオルを端をもって揺するイメージです。
決して力はいりませんし、入れない方が効果的です。

力を入れてしまうと筋肉がコリます。
収縮することになってしまい、余計にコリを作ることになります。
言葉は悪いかもしれませんが「いい加減」で行うことが大切になってきます。

私自身は踵まで揺れを感じるようにしています。
そうすることで腰痛が簡単にケアできるからです。

ストレッチやヨガをしても一向に腰痛が改善しないと思っておられる方には
是非とも試していただきたいと思います。

肩甲骨まわりをゆるめることで腰痛が無くなります。
10秒ほどでいいので行ってみる事をお勧めします。

人に見られると笑わてたりしますが、気にしてはいけません。
笑った人には「知らなの?」ぐらいの笑顔で言い返しましょう。

ではでは。