.

整体や骨盤調整・オステオパシー・さとう式リンパケアを大津市唐崎で行っております。

滋賀県で腰痛・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・しびれで お悩みのあなたへ・・・不安から解放されたら治る方向に働きます。


滋賀県大津市にある
腰痛・しびれ専門整体の大門健康治療所
ご訪問ありがとうございます。
---------------

滋賀県で腰痛・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・しびれで
お悩みのあなたへ・・・

最近はレントゲンで腰椎4番と5番が狭くなっているから
腰部の脊柱管狭窄症ですね。っと言われる方が多いように
感じています。

横向きのレントゲンで椎間板が腰椎4番と5番の間で
飛び出していますね、なのでヘルニアですよ。
と言うのも多いように感じます。

レントゲンで診るとよくわかりますね。
写真ですから、切らずにわかる、素晴らしい事です。

が、私は全部がホントにそうか?って患者さんを治療していて思います。
診断を疑っているもではありませんが、「ヘルニアかもしれないし、ヘルニアでないかも知れない」って結構あるのではないかと感じています。

だって、筋肉の緊張を取ると緩和されるケースってすごっく多いんです。
腰部脊柱管狭窄や腰部椎間板ヘルニアって少々では直ぐに緩和されないですよ。レントゲンにもくっきり写っているようなものは。

でも、実際に施術すると症状が緩和する。
「あれ!?」ってなります。イケるんちゃうって思いますよ。
ブロック注射を打っても効果がなかったのに・・・って言われますもん。

注射や薬で症状を止める事は大切です。
特に急性期は。痛くて痛くて睡眠障害にまでなっている患者さんも多いですから。しかし、慢性期になって「痛し・痺れる」→レントゲン→「ヘルニア・狭窄症」って。

筋筋膜性疼痛をヘルニアや狭窄症になってる事って多いように感じます。
言われた方は凄い落ち込んで「歩けない様になるのかも」「手術しないと治らないのかも」と深刻な方も多い。

例え、腰部椎間板ヘルニアと言われようが腰部脊柱管狭窄症と言われようが関係ない。なんでも試して改善の道を探さないと、悩んでいたも治らない。
諦めることなく。少しぐらいは疑って診るものいいのかもしれませんよ。

結果として腰部や足に症状が出ていることは事実。
痛みかもしれないし、しびれかもしれない。
これは結果。

結果の症状だけを変えたいと思われる方が多いが原因はほかに存在するので
何かのタイミングで再発することもあると思います。

ホントの原因を把握するとどうなると思いますか?
この原因を知るだけで安心して症状が緩和されることが有るんですよ。
まったく治療もしていまいのに。
患者さんが「あ!そうか。そうなのか」って思うと体も不安から解放されたら治る方向に働きます。

ホントにあるんですよ。