.

整体や骨盤調整・オステオパシー・さとう式リンパケアを大津市唐崎で行っております。

【動画】大津市在中 80歳 男性 腰部の脊柱管狭窄症 変形性股関節症にようる動作痛。


こんにちは大津市の腰痛しびれ専門整体の大門健康治療所です。

当院は腰痛の患者様が多いのですが
腰痛と連動して痛みが出るのが股関節痛です。

痛みがでる動作は決まって
「靴下が履けない」と言われます。

膝をあげてお腹に引き寄せられない。
股関節が詰まって痛みがでる。

あなたも、この様なお悩みはございませんか?
原因は股関節そのものにもあります。
身体で一番大きな関節になりますので負担も大きくなります。

原因が股関節になければ
「骨盤」に多くあります。

骨盤の関節「仙腸関節」の潤滑油が不足していると
股関節に負担がきます。

例えば
ハサミ使っていろいろな物を切っていくと
そのうち、硬くて開きにくい状態になりませんか?
それでも使い続けると結構、力がいります。

快適に使うとなると「油」を挿しますよね。
そうすると、すぐに使いやすくなります。

仙腸関節も同じです。
機械の様に外から「油」はさせないのですが
関節の場合は「関節からジワーっと」しみでてきます。

では、関節の「油」を出した後の動画です。

患者様 大津市在中 80歳 男性 腰部の脊柱管狭窄症 変形性股関節症にようる動作痛。




年齢はまったく関係ありません。
関節には「潤滑油」が常にある状態を作ることができます。
関節はスムーズに動きますし、周囲の筋肉への負担もなくなります。