.

整体や骨盤調整・オステオパシー・さとう式リンパケアを大津市唐崎で行っております。

「背筋の伸ばし」は腰痛・ヘルニアを悪化させることがあることを知って下さい。


本日もブログへのご訪問ありがとうございます。
腰痛・しびれ・猫背や椎間板ヘルニア・腰部脊柱管狭窄症でお悩みの
あなたに改善のお手伝いができる様に書いてみます。

当院へ今日も腰痛・猫背からの狭窄・椎間板ヘルニアで大津京
堅田、坂本、草津からお越し下さります。

患者様の未来の為に頑張ります。

今日はも猫背の患者さまご婦人で腰猫背のタイプの方がお越しくださいました。+脊柱管狭窄症です。

なかなかの重症・・・

腰や背中が痛いときはどの様にされてますか?
とお聞きしたところ。

近所のデイサービスで教えてもらっている背筋伸ばしを毎日しております。
と答えてくださいました。

「背筋の伸ばし」

患者さまはやってみせてくださいました。

「痛い痛い」と言いながら頑張って伸ばして下さいました。

終わると「後はらくですか?」とお聞きすると
しばらくしてから決まって痛くなります。
と言って下さいました。

でしょうーね。と思います。

結構、二つ折れの方なのでやれば、やるほど痛めると思いますよ。
とお伝えしました。

無理にねこ背だからといって背骨を伸ばしてしますと反作用で
曲がろうとしてしまいます。

結果、痛みや余計に曲がってしまうことやぎっくり腰につながって
しまいます。

ヘルニアや骨折ってこともあるかもしれません。
高年齢になればなるほど伸ばすのは注意が必要です。

背骨が伸ばすのではなく腔が大切になってきます。



になります。
適切な処置をすることが大切です。