.

整体や骨盤調整・オステオパシー・さとう式リンパケアを大津市唐崎で行っております。

朝、起きる時が一番腰が痛い方へその解決策とは・・・


ブログへの訪問ありがとうございます。
腰痛・しびれ・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症
でお悩みのあなたに送っていきたいと思います。
よろしくお願いします。

本日も大津市、草津市、守山市、大津京、坂本
からお越し下さいます。ありがとうございます。
腰痛しびれでお悩みの患者さまにお応えします。

朝、起きる時が一番腰が痛い方へ

結構多い悩みなんですね。
本来はスッキリ起きたい一日のはじめにもかかわらず
痛みと共に起きる。人によっては痛いから目が覚める。
これは目覚めとしては良くないですね。

このタイプの方に多いのは
寝ている間、動いていないか、動きが少ない方が多いんですね。
ようは、「寝返りが少ない」か「寝返っていない」ことが多い。

寝返りが少ないとどうなるのか・・・
骨盤や腰椎又は股関節にかかる圧力が偏ってしまう。
同じ筋肉に圧がかかりぱなし。
緩みません。固まったままになります。

動く事によって筋肉の圧力が変わり筋肉や関節にの
圧力が変わる。

圧力が変化することで血行やリンパ液の循環が
かわります。

例えば腕枕していると腕に圧がかかり「痺れ」ることないですか?

神経を圧迫し血管を圧迫します。

この状態が腰でも起こっているんです。
腕枕は誰かの頭かもしれませんが
腰の場合は自分の体重になります。

ですので圧の分散が大切になってきます。

予防はいたって簡単
「寝返ることです」

寝ている時は意識がないのでどうやって寝返るのか?
ってことですが

寝る前に「寝返る」んですね。
眠っている時は意識がないので寝返る事は困難かと・・・
ですので寝る前にやります。

ゴロンゴロンと左右に3~5回程度

骨盤をゴロンゴロンと立てたり寝かしたりと。
これをすることで、硬くて縮んでいた筋肉も変化し
筋肉内圧が変化します。



楽になったかどうかは
寝る前にやると翌朝に結果がでます。

効果が感じられなくても
3日は我慢して行ってみてください。

両サイドに子供が寝ています。
ゴロンゴロンできませんって方がおられました
がリビングでもどこでもいいので
ゴロンゴロンしてからお休みになられてください。