.

整体や骨盤調整・オステオパシー・さとう式リンパケアを大津市唐崎で行っております。

あなたはご存知ですか?腰痛や椎間板ヘルニアに腰部脊柱管狭窄症の最大の敵は・・・


腰痛しびれ専門整体の大門健康治療所ブログへの
訪問誠にありがとうございます。

大津市、守山市、東近江市、水口から腰痛や椎間板ヘルニア
腰部脊柱管狭窄症でお悩みの患者様がお越しくださいます。
期待に応える事ができる様に頑張ります。

腰痛や椎間板ヘルニアに腰部脊柱管狭窄症の最大の敵は・・・


腰痛にしてもしびれにしてもヘルニア・脊柱管狭窄症にしても
共通の敵?悪化する敵?がいます。
なんだと思いますか?

腰痛に限っての事ではありません。
身体全体の事でもあります。

それは

「疲労」です。

は?って思いますよね。

「疲労って?」
当たり前やんか!って話ですが。

「疲労=酸化と糖化」だと思っております。

酸素はなくてはならないのですが体に入ってくると
一部は活性酸素となり体の深部をキヅ付けます。

糖化は糖尿病が代表する様に
血管をもろくします。(抹消のキズは治りが遅く切断することも…)

代謝を繰り替えることで常に新しい細胞へと
生まれ変わっています。
それらを妨げているのが「疲労=酸化と糖化」になります。

腰痛の筋肉にも神経にももちろん影響を受けています。
ですのでこれらの取りすぎには症状の悪化につながります。

酸素も糖もどちらも体には必要不可欠ですが
取りすぎには注意が必要になります。

あなたは
取りすぎておられないでしょうか?

特に糖化はペットボトル飲料水には
多く入っておりますので注意が必要になります。

糖化が老化を早めます。



もう一つだけお伝えする事は

「疲労」でも肉体的疲労ではなく「精神的疲労」です。

これは厄介!

「肉体的疲労」は水分や睡眠、運動でよくなっていきます。
「精神的疲労」はうつ、不眠、自律神経失調症、イライラなど

症状がいろいろ出てきます。

精神的疲労は腰痛でも椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症でも
痛みや痺れを脳が感じ取り過ぎてしまう、過敏に反応して
しまうのです。脳が興奮状態、交感神経が働きすぎます。

脳の興奮が治まる様に
副交感神経が働きやすいように 
呼吸を意識する
と良いでしょう。




いかがでしたか?
当たり前ですね。
ある意味仕方のないことかもしれません。

ですが、あの痛みが楽になった、あの痛みはコリゴリだ!
と言われる患者さまが多いこと。

そのためには「肉体的疲労+精神的疲労」を取り除く
溜めない事が大切になります。

精神的疲労は厄介すぎますね。

仕事、家族に友人関係・・・

問題の9割は対人関係だと言われていますね。
あなたの痛みの原因は対人関係といっても
過言ではないかもしれませんね。

注)
決して人のせいにしてはいけませんよ。
火に油を注ぐことになりますから・・・