.

整体や骨盤調整・オステオパシー・さとう式リンパケアを大津市唐崎で行っております。

その腰痛は椎間板症かもしれませんね?


本日もブログへの訪問ありがとうございます。
大津市、草津市、守山市、高島市、東近江市
から多くの腰痛・しびれ・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症で
お困りの方が来院されます。

少しでも期待に応えたいと思います。
患者さまの未来の為に・・・
よろしくお願いします。

椎間板症について

良く椎間板ヘルニアはお聞きになられたことは
あると思いますが、「椎間板症」は耳なじみが
少ない様に思います。

ですが椎間板ヘルニアに行く前はこの椎間板症であることが
多いんですね。椎間板に炎症が起きているもしくは
何らかのキズや圧迫を必要以上に受けていると
腰痛やしびれにつながるということにないります。

なぜ椎間板症になるのか?

強い捻りや伸び
強いストレッチや衝撃(繰り返されるジャンプなどの衝撃)
によって椎間板がクッションの役割をしていても
耐え切れずに熱をもって炎症に変わってしまう。

疲労でもあり使痛みでもあります。

続きは動画でどうぞ


なかなか治らない腰痛はこの椎間板が炎症している
のかもしれませんね。

対処は
繰り返される動作
例えばバスケットや体操の様なジャンプ
陸上選手(幅跳び)

腰猫背の方は
普段の生活で椎間板に圧力がかかる事があります。

反り腰も同じで姿勢からくることも多いのです。
安静も冷却も大切になってきます。