.

整体や骨盤調整・オステオパシー・さとう式リンパケアを大津市唐崎で行っております。

仕事で座っているとだんだん足が痺れてきて仕事にならない・・


本日もブログへの訪問ありがとうございます。
大津市、草津市、守山市、高島市、東近江市
から多くの腰痛・しびれ・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症で
お困りの方が来院されます。

少しでも期待に応えたいと思います。
患者さまの未来の為に・・・
よろしくお願いします。

「仕事で座っているとだんだん足が痺れてきて仕事にならない・・」


腰痛のみだけではなく、後からだんだん足もシビれるようになってきた。
腰痛にはなってないけど常に足がシビれている。
膝から下が特に痺れている。

などなどその症状は様々ですが、
足が痺れて悩んでいる方って割と多いのが現状。
どうしようもなく痺れている人から、気がつくと痺れているな〜
と程度も色々ですよね。

あまり腰痛に詳しくない方にとっては、
その足のシビレが、脳からきてるんじゃないのか?とか
他に内臓の病気からきてるんじゃないのか?って
不安にもなりますよね。

しかし救急外来を受診してもすぐには
原因が突き止められないのが現実です。
足の痺れと一言で言っても、
具体的にどこからどこまでの範囲を指しているのかということを
まずは自分なりにチェックしてみることが重要ではないでしょうか?


もしおしりから足の爪先までが広範囲にわてり
痺れの症状が強く出ている場合、
腰椎に何かしらの異常が生じて下肢へいく神経が
圧迫もしくは牽引された結果シビレが出ている可能性があります。
命に関わるような大きな病気が隠れていることはありません。
しかし放置していると確実に悪化していきます。
シビレをそのまま放置した結果マヒしていくことも。
早めに治療をして状態を良くしていく必要があります。

足のシビレを伴う原因は大きく分けると4つ。それぞれが足のシビレに大きく関係しています。

⑴ 腰椎椎間板ヘルニア
⑵ 坐骨神経痛
⑶ 腰部脊柱管狭窄症
⑷ 腰椎すべり症

次回から説明していきますね。