.

整体や骨盤調整・オステオパシー・さとう式リンパケアを大津市唐崎で行っております。

腰痛にコルセットは良いのか良くないのか?


本日もブログへの訪問ありがとうございます。
大津市、草津市、守山市、高島市、東近江市、近江八幡市
から多くの腰痛・しびれ・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症で
お困りの方が来院されます。

少しでも期待に応えたいと思います。
患者さまの未来の為に・・・
よろしくお願いします。

腰痛とコルセット

腰痛や繰り返されるぎっくり腰になるとコルセットを着用されて
仕事や家事をされる方が結構多い様に思います。
当院でも実際に施術前にバリバリとコルセットを外される
方が多いですね。

患者さまの多くはコルセットをしていると
安心するや動作時に調子がいいとの感想があります。
骨盤が安定する、背中が重たくないなで。

必ず
その次に「コルセット続けたらあかんの?いいの?」
って話になります。

ぎっくり腰を繰り返しておられる方は特に
心配になったり不安になったり「あの時の痛みは嫌だから」と
腰を固定するかの様にガッチリと固めます。

特に
屈む動作や伸ばす動作に注意されているように
感じますね。

いいか、悪いかはどちらとも言えないですね。
1つ言える事は
腰の調子が良くなったら自然にコルセットをしなく
ありますよってお伝えします。

例えるならば
冬のコートと一緒で
温かくなったら自然と脱ぎますよね
同じです。調子が良くなったら
しなくなります。
めんどくさいものなので
自然な感覚に任せたらいいと思います。

結論はコルセットは外す方向でってことですね。
している方が不自然ですからね。

コルセットのいらない体づくりをしていくことが
大切です。



以上が腰痛とコルセットについての感想でした。
早くコルセットがいらない生活に戻れると
いいですね。

ありがとうございました。