.

整体や骨盤調整・オステオパシー・さとう式リンパケアを大津市唐崎で行っております。

スタイルを気にして補正下着を付けて腰痛持ちのあなたへ・・・


滋賀県大津市で腰痛・しびれでお悩みの
あなたへ・・・
当院は
椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・腰椎すべり症など
多くの痛みしびれでお悩みの方が来られます。

全身軽やか充実生活をサポート!
腰痛・しびれ専門整体の大門健康治療所です。

椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・腰椎すべり症など
痛みしびれでお悩みの方は「お試し」施術をご利用ください。

大津市、草津市、高島市、守山市、東近江市、野洲市
山科区、信楽、水口市などから来られています。

補正下着と腰痛
 
ご婦人方に補正下着やボディスーツの着用している
これって腰の痛いのに関係していますか?
と質問を受ける事があります。

着用の目的はスラッと見せたい
洋服が似合う
太っているのを隠す

などの理由です。

中世ヨーロッパで女性のウエストを細く
ヒップを豊かに見せるための
コルセットのようなものがありましたが
ボディスーツも”見た目”だけに囚われたものです。
 
見た目も大切なのですが
痛みを我慢してまで着用するものかのか?
と疑問を受けます。

余談ですが
外反母趾も同じ様に思います。

話を戻します。
補正下着やボディースーツは
身体の外側から締め上げ
内側を狭くすると
内臓は圧迫されてしまい、機能的ではなくなります。



うつ病の原因とも言われる
セロトニンというホルモンの分泌も
腸管神経叢が関係していることから
内臓が圧迫されると身体も精神にも悪影響なんですね。
 


女性にとって、見た目の良さは大切だた思いますが
美は健康の上に成り立っています。



健康は全身の機能的に働く事で、そこへ近づきます。
全身が機能的に働くには
身体は内側から広げて内臓を働きやすくすること
筋肉をゆるめてポンプ機能を活性化し
体液循環を良くすることが大切です。

痛みのない体になります。

筋肉をゆるめ、身体を「腔」と考え
内側から広げて整える
ことで勝手にスタイルも良くなります。

身体を壊してまでお洒落したい
女性の気持ちが分からないでもないのですが

ボディスーツは脱ぎ捨て
本来の痛みのない腰痛のない生活をを手に入れましょう!