.

整体や骨盤調整・オステオパシー・さとう式リンパケアを大津市唐崎で行っております。

だからあなたはストレッチで悩まされるんです…


滋賀県大津市で
腰痛・しびれ・ぎっくり腰でお悩みのあなたへ・・・

当院は
腰痛やぎっくり腰をはじめ椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症
腰椎すべり症など多くの痛みしびれで
お悩みの方が来られます。

全身軽やか充実生活をサポート宣言!

あなたのヘルスコーチ
腰痛・しびれ専門整体の大門健康治療所です。

身体の不調でお悩みの方は「お試し」施術をご利用ください。

大津市、草津市、高島市、守山市、東近江市、野洲市
山科区、信楽、水口市、高槻市などから来られています。

毎日ストレッチをしても慢性腰痛や椎間板ヘルニアが
良くなっていないあなたへ。。。

だからあなたはストレッチで悩まされるんです!

今、ストレッチがブームですね。
特に開脚ストレッチや筋膜ストレッチなど
筋肉をほぐす意味でされているようです。

開脚で上半身をベッタっと床につける事が出来ると
いかにも柔軟性のある健康な人に見えます。

しかし

私はストレッチを勧めていません。
痛みを抱える方の中には中止した方がいいとまで思っています。

なぜかというと、ストレッチをしても
良くなっていない腰痛の患者さんばかり診ているからです。

ストレッチのやり方にもよるかとは思いまうが
良くなっていない方は多いんですね。

ストレッチはスポーツの世界から介護の世界まで
メディアから絶賛されています。

運動での怪我予防に
介護では機能低下予防に

という具合ですね。

しかし、ストレッチは現在は健康の常識ですが
一方で
ストレッチが怪我を作っていると言われています。

生理的範囲を超えて伸ばされた筋肉や筋膜は
力を失うんですね。

そこに、走る・飛ぶ・投げる・などの
衝撃に筋肉や筋膜に伝わると組織が
破壊されてしまうそうです。

ですので、良かれと思って行っている
ストレッチが怪我の元であった!

と思いもよらないと・・・

特に止まって行うストレッチが危険度高いんですね。

痛い気持ちよい所まで行ったストレッチは
必ず、筋繊維にキズが付きます。

キズは翌日には「筋肉痛」に感じ、体の症状として
現れます。

数日、繰り返すと慣れはしますが
キズが作られ続けている事には変わりまりません。

身体は修復にかかります。
この時に活性酸素での酸化が起こっているようです。

だから、これからは、ストレッチが
怪我のもとになっているのが常識の価値になって
行くといわれています。

ストレッチの目的は
身体の筋肉を伸ばすの目的ではありません。
身体の使えていない筋肉や場所をご自身で
把握するのが目的ではないでしょうか。

みなさまはどの様にお考えでしょうか?